たるんだ肌は傷つきやすいのです

むだ毛の処理は自分で行っているんですがたまに失敗します。慣れているから失敗などしないと思っていてもどんなことにも失敗はあるものですね。私のむだ毛処理法はT字カミソリ一本だけ。それも身体用のT字カミソリ一本使って身体中きれいにしています。

これを30年近く続けてきました。むだ毛が気になる年頃から現在に至るまで身体用のT字カミソリだけを使ってきたのです。一般的なカミソリから顔剃り用の小さなカミソリまで揃えてみようかと考えたけれど身近な人たちもカミソリの使い分けをしていませんでした。

顔剃り用の小さなT字カミソリを使ってみようかと思ったこともあります。だけど周りがカミソリの使い分けをしていなかったことから、むだ毛処理はT字カミソリ一本あれば十分だと思い込んでしまったのです。

若い頃はむだ毛処理する場所の肌にハリがあったのでカミソリを使い分けなくてもまったくトラブルになりませんでした。肌にハリがあると試供品程度のカミソリでも肌を傷つけず剃ることができます。

それができないと分かったのは30代になってから。肌にシワとハリ不足が目立ってからカミソリ負けが起きるようになったのです。たるんだ肌にはカミソリの使い分けが必要そうです。http://xn--2ck9csa7871aflfrzrvt2d.com/